家の半分が台所の家

家の半分が台所の家01

 

 

 

 

 

 

2009年竣工(リノベーション)

この建物は、テレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」で企画された、私が担当した1作目の建物です。

木造で軸組みをして外壁をセメント煉瓦を積み上げて造られた、個性的な建物で、
店舗として造られているにもかかわらず、改修もせずに住宅として使用されている為、とても不便で暮らしにくいものとなっていました。
クライアントの希望である耐震性を確保して快適に暮らせる家を目指し、設計がスタートしました。

まず、眺望のいい東側の風景を眺めながら暮らすこと。また、耐震性を高くすることを考え逆転プランを採用しました。
結果、居住部分が2階になることで、プライバシーも確保され、気持ち良く暮らせる家になりました。

この建物は、1階10坪、2階9坪という狭小住宅ですが、子供が3人いるため、まず狭さを克服しなければなりません。
さらに厳しい予算、極端に短い設計期間などと、解決しなければならない問題が数多くありました。
今思うと、難題が多かった分すごく大変でしたが、いろんな発見や感動があり感慨深い仕事となりました。

Before

 

After