抵抗の砦

抵抗の砦

 

 

 

 

 

 

2009年竣工
2009年 高知県建築文化賞 優秀賞 受賞

建設地は大手ゼネコンが開発した住宅団地です。建築条件が定められており、これが厄介…
さらに巨大な擁壁が設けられていて、周辺全ての家を同じ形にするための規制のように思えました。
当然、個性を売り物にしている私にとっては、脱力感と怒りすら憶えたものでした。
計画はその規制に抵抗し、反発をばねにして他には無いものにしようと考えました。

この団地には壁面後退という規制があり、東西の幅を広くするには、駐車スペースの邪魔な位置に柱を立てなければなりません。
当然、車の出入りに支障が出てきます。
ローコストも条件でしたので、木造でありながらキャンティレバーで約4.0m 跳ね出し、そのダイナミックさをこの建物の象徴にしたいと考えました。

結果、柱の無いビルトインガレージが誕生し、建てられる部分を空中に確保できたので中庭もある広いフロアとなりました。
建築条件という枠からはみ出した、アウトローな建築が完成しました。