星空を夢見た家

 

 

 

 

 

2012年竣工

クライアントの求めたものは、軽井沢の別荘のような家。
広い敷地に樹木を植えて、その環境造りを自ら行っていくとのことでした。
そこで、私に出来ることとして考えたことは空に対しての演出です。

吹き抜け空間から見上げた位置に大きな開口部を設け、空への繋がりをつくっていきます。
明るさはもちろんですが、青空や星空を気持ちよく眺めてもらいたいという思いを込めました。
さらに、その吹き抜けに星空をイメージしてデザインした照明を配置しています。
クライアントの思いを共有して完成した建物です。