暖炉のある家

外観

 

 

 

 

 

 

2005年竣工

自然に恵まれた環境にあり、広い敷地の段差を生かした設計をさせていただきました。

石・漆喰・無垢板を使用し、高低差による変化が楽しめる造りになっています。
クライアントが沢山の薪を手に入れることができるということもあり、リビングには暖炉を取り入れました。
暖炉の熱は吹き抜けを通ってキッチンや寝室にまで至り、家全体を心地よい温もりで包んでくれます。

『自然に恵まれた環境』『自然素材』『暖炉の優しい温もり』と、スローライフを満喫できる家が完成しました。