町家のテイストを持つ和モダンの家

DSC01167

 

 

 

 

 

2015年竣工

高知県の最南端の地・土佐清水市にこの建物は建っています。
道路を挟んだ南隣に市役所があることから、人目を気にせず暮らせる家づくりをしていくことになります。

南側に設けた屋外テラスはガラス張りで明るく、室内と外部との関係をうまく調整してくれます。
また、石畳で構成された外構と建物との造形美が、人々の目にやさしく映ることでしょう。