マイペースに暮らすマイスペース

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 竣工

インドアが好きなご夫婦の住宅として計画しました。

家の中で快適に暮らすには何が必要か考えるとシンプルですが「心地良い空間であること」だと思いました。

それは空間構成が良く、機能面に配慮がされ、さらに外部からの視線を感じさせない落ち着きのある住まいだと考えました。

段差のある敷地の特性を生かしスキップフロアとし空間に変化をつけ、また吹抜を設けることで開放感を感じさせます。

そこから広がる大開口からは中庭へとつながることで心地よい空間となりました。

次にキッチンの背面にはウォークインクローゼット、洗面、洗濯、物干スペースが一直線に配置され家事の軽減をはかりました。

この建物は敷地に対してボリュームは大きく開口部も少ないですが、

塀を設けず建物以外は公開空地としたことで周辺にとけ込んだ落ち着きのある建物として完成しました。