田園地帯の白い箱

 

 

 

 

 

 

 

 

竣工 2018年

この建物は、田園地帯で、農業を営む御家族の住宅として建てられました。
現代的で生活感が感じない暮らし方を望む多忙なご夫婦のために、豊富な収納、便利な家事動線を確保しました。
玄関からつながる土間には薪ストーブが置かれ、気軽に友人や近所の方を招き入れることが出来ます。
この辺りではあまり見られないエッジを効かせたシャープなファサ-ドですが、浮かせた塀から垂れる植物により周辺の人々の目にやさしく映ることでしょう。